1. HOME
  2. サイズの測り方・選び方
  3. ネックレスの長さの測り方・選び方

ネックレスの長さの測り方・選び方

女性のネックレスの長さは40cmが1番一般的です。
でも体系によっては、これでは短いと感じる方や、逆に長いと感じる方もいらっしゃると思います。

ever.では、1cm単位でネックレスの長さを変更することができますので、
下記の方法で長さを測ってみて、ご自身に合ったサイズを選んでみてはいかがでしょうか。

サイズの測り方

【用意するもの】
・糸
・ペンダントトップ(なければリングや5円玉などで代用)
・メジャー
・ハサミ

  • ネックレスサイズ計測①

    ①糸にペンダントトップを通し、ちょうどよい長さで結びます。
    首や体を動かしてみて、長さに問題がないか確認。

  • ネックレスサイズ計測②

    ②ハサミで糸を切ります

  • ネックレスサイズ計測③

    ③切った糸の長さをメジャーで測って下さい。


何センチになりましたでしょうか?
ご注文の際には、その測った長さをお知らせ下さい^^

サイズの選び方

  • 40cmの長さ

    『40cmチェーン』
    鎖骨に沿う1番一般的な長さ。
    服を選ばずつけられるので、プレゼントなどではこちらの長さがオススメです。

  • 45cmの長さ

    『45cmチェーン 』
    大きめのペンダントトップや、タートルネック、重ねづけする際にオススメの長さです。
    少しふっくらした方や、ゆとりをもたせたい時にも。


アジャスターをつけることもできます

長さ調整のできるアジャスターをつけることも可能ですので、
ご希望の際はお気軽にお申し付けください^^

アジャスター

K10、K18、シルバーに限り、
『アジャスターボール』という金具もございます。
ボールがチェーン上をスライドするので、通常のアジャスターよりも自由に長さ調整ができて大変便利です。

※ボールを手でしっかりと持ち、チェーンを引っ張るとスライドします。